サポートセンター

リピータ機能の設定方法

2018-04-10 14:18:35 yeskamo 既読

リピータ機能の設定方法

リピーター機能を設定する前に、NVRレコーダーとカメラのバージョンについてyeskamservice@hotmail.comから電子メールでご連絡ください。

NVRレコーダーソフトウェアのバージョン:

1.マウスの右ボタンをクリックして、NVRレコーダー>システム設定>システム管理>システムバージョンを入力します。

リピータ機能の設定方法-1.png

IPカメラソフトウェアのバージョン

マウスの右ボタンをクリックしてNVRレコーダー>システム設定> システム管理> IPカメラメンテナンス画面に入ってください

リピータ機能の設定方法-2.png

アップグレードが必要な場合は、マニュアルを参照してアップグレードシステムのバージョンを確認してください。

そして、システムバージョンサポートリピータ機能を確認してください

カメラをNVRレコーダーの近くに置いて、電源を入れてください。

NVR メニュー>ビデオ管理>リピータに入ってください。

リピータ機能の設定方法-3.png

例として

チャンネル1のカメラがフルWi-Fi信号でNVRレコーダーの近くに設置される場合、

チャンネル2のカメラは、弱い信号でNVRレコーダーから離れてインストールされます。

"+"をクリックしてチャンネル2を選択し、チャンネル1リピーターのwifi信号をチャンネル2にリピートします。

このように、チャンネル1のカメラは新しい中間送信機になります。

リピータの設定が正常に終了したら、NVRレコーダーの近くにカメラ1を中央に取り付けて(マークスティックを作る方が良い)、必要な長距離設置としてチャンネル2カメラを取り付けてください。


リピータ機能の設定方法-4.png

リピータ機能の設定方法-5.png

リピータ機能の設定方法-6.png